社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

迷ったら統計学で勝負『イニシャルD』作戦☆社労士試験対策

社会保険労務士の本試験まで、あと9日、

ついに10日きりましたね。

知識は万端を期して挑まれると思います。

運気UPシリーズでは神頼み(WEB絵馬)、運勢(六曜)と紹介済み、

今日は、統計学を駆使した点数UP作戦です。

  

 統計学で社労士試験を攻略

解答に迷う問題が合否をわける場合があります。

f:id:goukakuget:20210812215022p:plain

 

本試験あるある

解答記入後に、ギリギリになって答えを変えると、

「たいてい間違える。元の方が正解だった・・・」

と良く聞きます。

 

これは本当でしょうか?

統計学のトリックがありそうです。

①答えを変えて正解した人数

②答えを変えて失敗した人数

①+②全体の数(母数)に対して、②が大きければ、

噂の真実と言えます。

 

この手の噂は、

①正解した人より、

②失敗した人の方が、ネタとなりやすく、外部に流通する。

つまり①正解より②失敗の人の話題の方が目立つのです。

母数を見ずに②失敗だけが聞こえて、

多いと判断するのは統計学としては正しくありません。

 

同様の統計のトリックは、

会社のあるある

『家を買うと転勤する』

これも同様ですね。

購入して転勤になった人が声を大にして騒ぐから目立つだけ、

転勤者&家を購入した全体の母数からしたら、少ないはずです。

 

5肢択一試験の難しさ

合格者でも、5肢から正解の選択肢を確実に

1つ選べる問題は少ないのです。

2択まで絞り込み、相対的に正しい方を選んでます。

 

本試験は、2択までは絞り込めるように作られてます。

一問一答形式なら正解できる、

2択になったときに、迷いが生じて正解を選べないのが、

『一問一答病』と言います。👇に詳細あり  

goukakuget.hatenadiary.com

 

前置きがながくなりました。

答えに迷ったらどうする?

感覚に頼るのではなく、

正しい統計に従えば正解を得られる可能性があります。

 

択一試験の統計データ

正解の選択肢で一番多いのは?

令和2年本試験

A:9

B:14

C:14

D:21

E:12

 

が一番多い結果となりました。

過去5年を調べてみても、

5年中、4年でが一番多くなっています。

 

Aの正解が少ないのは、受験生の感覚と一緒ですね。

Dの正解が、多いのは問題作者の心理かもしれません。

作った問題を上から順に、すべて目を通させたい狙いがありそうですね。

 

Aは選ぶ問題はないのか?

問題作者の狙いなのか、偶然なのか・・・

受験生の裏を書くような出題傾向があります。

 

1科目目 労働基準法の問1は、

Aが狙われます。

統計データは👇参照 goukakuget.hatenadiary.com

 

【まとめ】イニシャルD作戦

迷ったら Dを選択

統計学の神を信じたら、D一択ですね。

 

名付けて『イニシャルD』作戦です。

頭文字Dは、漫画のタイトル、

ドリフトのDです。

社労士試験のドリフトは、

迷ってもスピンせず、ギリギリで不合格に流されずに、

合格への道を曲がり切る

テクニックだと言えます。

 

ドリームのD

合格の夢を実現してください

合格まで9日です。

成し遂げましょう!

 

☆御礼☆ 8月13日現在 社労士試験ランキング 1位継続中

最後までお読み頂きありがとうございます。

下記のアイコンをクリックすると、他の素晴らしい社労士や資格関連のブログの一覧が表示されます。 参考になりますので、ぜひ閲覧してみてください。

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。

👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


社会保険労務士ランキング

 

あわせて読みたい(運気UPシリーズ)

最後の神頼み、運気UPさせる方法をまとめた

シリーズです。

六曜でシャロ勉対策

goukakuget.hatenadiary.com

#WEB絵馬で願掛け

goukakuget.hatenadiary.com

 

 開運、大作戦

goukakuget.hatenadiary.com

 

 

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。

👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

    

 

やってはいけない開運術 今すぐやめるだけで運気が上がる!