社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

社労士の認知度アップ「社労士の仕事カタログ」の反響☆重版決定

社労士の仕事カタログ、12月28日に発売開始になって、

Amazonランキング1位、重版決定、

日経新聞に公告掲載等、 ニッチな資格系の本としては、大ヒットですね。

 

日経で紹介されれば、受験生以外、多くの方に知っていただけますね。

他士業、経営者の方にもぜひ、お手に取って欲しいなと思います。

 

<社労士の認知度>

社労士やっていると、

「社労士?何屋さん?」と門前払いされることもしばしば・・・

 

社労士の仕事カタログにより、認知度アップになる兆しがあると思います。

 

<本を企画した経緯>

社労士の仕事カタログは、編著者である、いとさんこと、稲葉先生が

コロナ禍で、先輩社労士に会えない中で、社労士の実際業務を知りたい、

まさに名のとおり「社労士のカタログ」が欲しかったから企画したそうです。

 

印象に残ったのは

「私が欲しかった本とつくった」と言い切れる、いとさん先生が素敵でした。

 

 

発案から実行力が、ほんと凄いと思います。

本だしたいと思う社労士先生も多いと思いますが、

商業出版で、Amazon1位まで獲得された、いとさん先生の凄さに感服です。

出版社からみたら、いとさん先生の発信力(ツイッター等)が高く、

売れると確信されてたと思います。

 

今回も、執筆もされてない、神戸のYouTuberでも有名な

石川先生が、本の初回の生ライブを配信されてました。

100人近くがライブで視聴されてました

 

本の紹介、企画裏話から

受験対策、年金業務(稲葉先生)の話がテーマになっています。

※期間限定でアーカイブ配信あり👇 

(2月13日時点では、配信停止となってます。すみません)

youtu.be

こんな感じのサムネイルでした

f:id:goukakuget:20220123142907p:plain

 

本に登場される先生は、

勤務、開業等さまざま

いままでの本は、開業で成功された方の本でした。

新人には真似しようにも、できない領域。

カタログ本は、がんばれば、マネできそうと思える

開業のヒントを得られる内容になっています。

その点が、受験生、開業直前、開業数年の方には、非常にありがたい情報だと思います。

 

石川先生の評価コメントは、ぜひ動画を見て頂きたいのですが、

「今後のキャリアプランを考えるに良い本」

「受験生の方が、息抜きがてら、さらっと(2時間)で読める本で、オススメ」

 

石川先生が、20人の中で、印象に残ったのが、

なんと!、当ブログでも紹介させていただいた

旅行業×社労士で活躍されている田邊先生でした。

田邊先生のHP

ホワイトドア社会保険労務士事務所 - 自由が丘の社労士

ryogaku.com

 

社労士前の経験が、すぐに真似できないので、強みだと言われてました。

goukakuget.hatenadiary.com

 

稲葉先生からも、営業方法の内容もあり、参考になるとのコメントあり

 

稲葉先生の一番の先生は・・・・

著書になって頂ける先生を探すにあたり、

人脈豊富な先生経由で、先生がきまったそうです

人脈を多くもっている紹介頂いた先生が凄いと思ったそうです。

 

たしかに士業は人脈があって、仕事を頂けることが多いので、

人脈は財産だなと、私も思います。

 

【最後に】

本と読まれて、気になった先生がいれば、SNSをやられている先生も多いので、

フォローしてみると良いと思います。

繋がりは、社労士としての仕事にも役に立つと思います

※受験生向けにも良い情報を配信されている先生も多数おります。

 

もしかしたらDM送ってみたら返信頂けるかも・・・

(DMは先生皆さまお忙しいので、失礼ないように送信してください、返信いただけたらラッキーぐらいに思ってた方が良いかなと思います)

 

下記は私しらべのツイッターで配信されてる方の情報を記載してます。

goukakuget.hatenadiary.com

社労士の仕事カタログ

 

☆御礼☆

最後までお読み頂きありがとうございます。

下記のアイコンをクリックすると、他の素晴らしい社労士や資格関連のブログの一覧が表示されます。 参考になりますので、ぜひ閲覧してみてください。

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。

👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


社会保険労務士ランキング