社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

ドラマ相棒に学ぶ☆同一労働同一賃金メトロコマース事件(社労士試験対策)

ドラマ相棒に学ぶ判例対策

相棒元旦スペシャルドラマレビューから学ぶ社労士試験対策です。

実は相棒には過去に社労士も登場する回があります(一番下に過去記事あり)

今回も社労士登場するかこうご期待・・・

f:id:goukakuget:20211013232611p:plain

 

見所

・脚本家

太田愛さんなので、現代社会の問題をとりあげた社会派な内容

最低賃金問題や同一労働同一が描かれてます

・冠城亘の姉が初登場

お姉さんが記憶喪失の男を保護したところから始まる事件。

権力者の陰謀と闇に繋がっていきます。

 

あらすじ

・記憶喪失の身元調査

特命係が亘の姉である由梨からの依頼で記憶喪失の老人の身元を調査します。

記憶喪失の男は湊健雄と名乗っている事と

「デイリーハピネス」という言葉だけを思い出す。

大手鉄道会社の駅売店の名前でした。

 

・昨夜の出来事(事件のはじまり)

少年がに二人(新と聡)の男が公園で何か言い争いをしているところを目撃し、

思わずスマホで撮影してしまう。

男の一人に気づかれて追ってきたので少年二人は遊具に隠れます。

動画の内容を、知り合いのSEまめさんに分析を依頼、

音声だけ解析に成功し、この情報を元でに、まめさんはゆすりを計画して実行したら、ドラマあるあるで、殺されてしまいました。

 

・身元調査の続き(鉄道会社へ)

右京と亘は、身元捜しのため鉄道会社にいきます。

その帰り道に2人は

不当な労働環境で働いている非正規労働者達のデモ隊に巻き込まれます。

ワンオペで激務、

15年働いてても非正規には退職金が払われない

シュプレヒコールをあげています。

会社を裁判で訴えると叫んでます。

 

☆ドラマのシャロ勉ポイント

ここで気づきました

社労士たる私は、さすが社会派の太田愛さん脚本だと思いましたね。

 

ネタ元の判例がわかるキーワード

鉄道会社、駅の売店、非正規社員は退職金が貰えない訴えで裁判

 

もうおわかりですね。

営団地下鉄グループ

「メトロコマース事件」が題材になっていると思われます。

 

ドラマでの悪徳政治家の発言

「低賃金労働者はこの国の経済を動かすのに必要な存在だ」

 

働き方改革、同一労働同一賃金が定着すれば、ブラック経営も減るはず。

「社労士して労働環境の改善に寄与したい」と

新年早々にドラマ見ながら熱い思いがしましたね。

 

メトロコマース事件概要

売店業務に従事していた契約社員4名が、正社員との労働条件の相違(退職金、賞与、他)について旧労働契約法第20条における不合理な格差にあたるとして損害賠償等の請求を求めました。

この裁判は正社員との退職金の待遇格差について、初めて最高裁で判決が示された事件であるため、注目されました。

第1審の判決:不合理と認めませんでした

第2審の判決

東京高裁では全く支給しないというのは不合理として勤続年数が10年前後に達する2名に正社員に支払う退職金の4分の1の支払いが命じました

 

最高裁の判決

退職金の支払いがないことは不合理とまではいえないとして、判決が確定

 

旧労働契約法第20条とは?

※法改正により現在はパートタイム・有期雇用労働法の第8条に統合され、

労働契約法からは削除されてます


 有期契約労働者と無期契約労働者との間で、期間の定めがあることにより不合理な労働条件を禁止することを定めたルールです(2013年4月1日施行)

以下(1)~(3)を考慮して、不合理と認められるものであってはならないとされています。

(1)業務の内容及び当該業務に伴う責任の程度
(2)当該職務の内容及び配置の変更の範囲
(3)その他の事情

 

なぜ本事件は退職金が払わなくてよいのか?

最高裁は以下のような諸事情を考慮した上で、

労働条件の相違は、不合理に当たらないと判断しました。

 

(性質)

・職務遂行能力や責任の程度等を踏まえた労務の対価の後払い

・継続的な勤務等に対する功労報酬等の複合的な性質を有する

 

(目的)

正社員として様々な部署等で継続的に就労して職務を遂行し得る

人材の確保やその定着を図る。
業務の内容及び当該業務に伴う責任の程度(職務の内容)
両者の業務の内容はおおむね共通するが、正社員は不在の販売員に代わって業務を行う代務業務を担当していたほか、エリアマネージャー業務に従事することがあった。

一定の相違があったことが否定できない。

 

職務の内容及び配置の変更の範囲
売店業務に従事する正社員は、業務の必要により配置転換等を命ぜられる現実の可能性があり、これを正当な理由なく拒否できない。
契約社員Bは業務の場所の変更はあっても、業務内容の変更はなく、配置転換を命ぜられる可能性はなかった。

一定の相違があったことが否定できない。

 

その他の事情
契約社員A及び正社員への段階的な職種変更のための登用制度が設けられており

相当数の契約社員Bや契約社員Aをそれぞれ契約社員Aや正社員に登用していた。

 

市販書紹介☆判例対策

特定社労士試験勉強の参考書にもなる判例集です。

本格的な著書ですが

時間がまだあるいまの時期ならばオススメです。

最新重要判例200

最新重要判例200[労働法] 第7版

 

社労士受験に特化した判例テキストならば、

こちらがベストです。

わかりやすい判例解説が好評です。

社労士V労働判例100

社労士V イラストでわかる労働判例100

 

当ブログの社労士試験対策の役目はここまで・・・

ドラマの内容が気になる方は

ドラマレビュー続きは下記の通り

簡単にまとめると

湊の正体は労働問題を担当していた最高裁の判事・若槻
袴田は自分に若槻を丸め込もうと秘書の結城に命令
結城ともみ合っているうちに若槻は頭を強打し、記憶喪失に
結城は動画から脅迫してきた遠藤を殺害
右京は最終的に袴田を追い詰めることが出来た

 

詳細はこちら👇

まめさんこと遠藤を殺した犯人と黒幕
港で男の遺体が発見された。身元を特定するものはなし。

近くのストーブの中から焦げたICレコーダーが発見されたが、再生は困難。

右京さんが少年の新から聞いていた特徴から遺体は遠藤と特定する。

 

一方、袴田の事務所。新に迫っていたの男の正体は政治家袴田の秘書の結城

結城はその夜、湊と公園で会い、もみ合っているうちにベンチに叩きつけてしまった。

殺してしまったと思った結城は袴田に連絡。言い争っている様子を新の友達である聡が撮影していた。

 

事件の全容

袴田が高級レストランで会っていた藤田は売店を運営する大手鉄道会社の新会長になることが決まっていた。

湊の正体は労働問題を担当していた最高裁の判事・若槻でした。

労働問題で非正規労働者に有利な判決が出れば自分らに不都合。

袴田達は担当判事の若槻を味方にしようと企んでおり、

連れてくるのは結城の役目でした。

若槻に拒否。一連の事件に発展してしまいました。

 

右京の賭け(クライマックス)

警視庁に政治家袴田が到着。

右京は捜査協力のために会話の録音の許可を貰う。

犯人の結城がスマホに電源を入れたので場所を特定で犯人は逮捕へ出動

 

袴田は結城に説得の電話を掛ける。

右京

「では若槻判事にも聞いてみますかね。」

「僕が昨日お会いした得には元気にお蕎麦を召し上がっていました。」

 

袴田

「デタラメもそこまでいくと傑作だな。死人に蕎麦は食えないよ。」

 

右京

畳み掛けるように「捜査情報は一切外部に漏れていないはず」

 

袴田が墓穴をほりました

袴田は若槻は死んだと思い込んでおり、

袴田は自分の口で関与を認めてしまいました。

 

救出劇

同時に進行していた救出も亘により無事でした。

 

政治家とは思えない捨て台詞

袴田

「警察官ごとに何が分かる…低賃金労働者はこの国の経済を動かすのに必要な存在だ

と逆切れしてました。

 

右京の決めセリフ

「貴方が仰っているのは自分とお友達のことだけでしょうか?誰にでも大切な人がいて、それぞれの幸せがあるんですよ。」

子供まで何もかも諦めてこの世は自己責任と口にする、それが豊かな国と言えるでしょうか!!

いつもながら、くちびるをプルプルさせて、怒ってましたね。

右京さんのセリフでスッキリしました。

☆御礼☆

最後までお読み頂きありがとうございます。

下記のアイコンをクリックすると、他の素晴らしい社労士や資格関連のブログの一覧が表示されます。 参考になりますので、ぜひ閲覧してみてください。

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。

👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


社会保険労務士ランキング

ドラマ相棒に学ぶシャロ勉シリーズ

goukakuget.hatenadiary.com

 

社労士が登場する相棒回

season13第9話「サイドストーリー」

goukakuget.hatenadiary.com

【お願い】 応援のアイコンクリックお願いします。

👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
 にほんブログ村


社会保険労務士ランキング