社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

名著『道は開ける』ブックレビュー☆受験のメンタル対策に有効

 「不安」「疲労」「悩み」は、資格合格、大学合格を目指している皆様共通の苦労だと思います。
デール・カーネギーの『道は開ける』が受験対策、特にメンタル面で大変参考になります。

  

勉強するための3要素は、

❶勉強時間

❷勉強方法・テクニック(技術)

❸メンタル面

になります。
皆さんは、当然に勉強時間が一番重要と考えますよね?
私は『メンタルが勉強の土台として一番重要』と考えます。
メンタル面が整うことによりモチベーションを保ちながら勉強できます。
次に闇雲に勉強しても無駄です。
正しい勉強方法、技術を学ぶ必要があります。

当ブログでも多くの勉強方法、技術を紹介させて頂いてきました。

3要素を図示すると下記のようにピラミッド構造になります。

 

f:id:goukakuget:20210131132355p:plain

合格3要素ピラミッド


 

前置きが長くなりましたが、今回は一番重要な要素となるメンタル面に役に立つ良書の紹介です。

名著『道は開ける』を読めば『合格の道は開ける』の間違いありません。
ただ、勉強が忙しく、分厚い本の読書の時間も取れないと思いますので、皆様の代理として受験に役に立つトピックをまとめました。

 


Ⅾ・カーネギー『道は開ける』はなぜ良書か?
・あらゆる時代の哲学者の不安について知見
・歴史上の偉人たちの伝記に書かれた対処方法
・各界の著名人の不安に対する戦い方
・カーネギーの不安対処方法
・何百通の手紙で受け取った不安克服体験談

何千人の英知、実際の記録がまとめられている良書です。

 

☆コツは自分にあてはめて読むこと☆
つまり社労士の合格を目指してシャロ勉(社労士の試験勉強)に挑戦した時の不安に対して、どう活用するかで
読み込みました。


主なトピックは下記のとおりです。
タイトルから、どんな内容か想像できないのも多数あって、気になりますよね。

 

PARTⅠ☆そもそも不安とは何か?
①今日という、ひと区切りを生きる
②不安を取り去る魔法の公式
③不安は人を食いつぶす


PARTⅡ☆不安の習慣。その先手を打つ方法
①心から不安を追い出す方法
②カブトムシに負けない方法
③多数の不安を追い出す方法
④変えられない運命と調和すること
⑤ストップロスオーダーをかける
⑥ノコギリでオガクズを挽いてはいけない


PARTⅢ☆平穏と幸福とをもたらす心の在り方を育てる7つの方法
①人生をかえてくれる言葉
②仕返しはハイリスク
③恩知らずに腹をたてずにすませる
④100万ドルと自分のすべてを引き換えできるか
⑤この地上にあなたという人間はただひとり
⑥レモンがあるならレモネードを作れ
⑦2週間で憂鬱症から解き放たれる


PARTⅣ☆不安に打ち勝つ黄金律
①両親はこうして不安を乗り越えた


PARTⅤ☆批判を気にせず忘れる方法
①死んだ犬など誰も蹴らない
②批判に傷つかず済ませる方法
③私の愚かしい過ち


PARTⅥ☆疲労と不安を予防して元気になる6つの方法
①日々の活動時間をあと1時間増やすには
②疲労の原因を見極め、対処する
③疲労と別れ、若さを取り戻す
④疲労と不安を予防する4つの習慣
⑤疲れ、不安、イライラの元凶、倦怠感を消し去るには
⑥不眠の不安は克服できる


今日はトピックの一覧の紹介をさせていただきました。

【次回予告】

トピックの内容を数回にわけてまとめています。 

特にメンタル対策のテクニックを、シャロ勉にあてはめて解釈して解説をしてまいりますので、勉強の不安解決にお役に立てると思います。

 引き続きよろしくお願いいたします。

 

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。 👇

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

社会保険労務士ランキング