社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

社労士試験☆初学者/リスタート別のオススメ予備校ランキング 令和3年バージョン

初めて社労士試験に挑む方、リベンジに燃える方別に、予備校や通信講座のオススメをまとめてます。

【選定条件】
①下記のカリスマ講師はすべて、受講経験がある方々からの紹介
Twitter#社労士試験の合格者情報も加味

【初学者向け】
1位:大原 社労士24 金沢講師
ポイント:テキストが出題論点で濃縮されてて、無駄がない→テキストが薄いので、初学者でも無理なく、こなせるボリューム

金沢先生の説明が楽しくモチベーションアップし勉強継続できる。
Twitter#社労士24で、金沢先生や他の受講生と繋がれるのもメリット
勇気をもらえます。

なにより、説明が論理的、図もシンプルでわかりやすい。
語呂合わせも豊富(語呂合わせだけの目次もあり)
#社労士24で検索してみてください。
社労士24のみ受講で、一発合格の方が続々と合格報告がツイートされてます。
資格の大原 社会保険労務士講座

3位
フォーサイト 加藤講師/二神講師
有名な加藤講師プラス実力派の二神講師(参謀、裏番長?)の二枚看板

ポイントは、テキストがフルカラーで法律が苦手の方も読みやすい
説明も超丁寧(唯一のデメリットは、丁寧すぎて、せっかちな人は眠くなるかも?その場合は1.5倍速で視聴)
価格も安めで、費用対効果は高いです。
価格重視の方は、フォーサイトがオススメです。

万が一不合格でも、
『全額返金制度』があります。


3位
クレアール 斉藤先生コース
年金博士こと北村先生が、看板講師ですが、生講義は斉藤先生のコースを必ず選択する事をオススメします。※クレアール経験者も同意見が多い
北村先生は、テキストや勉強方法の執筆では素晴らしいです。

市販の横断整理テキスト、非常識学習法など
※非常学習法は下記から無料で貰えます。


オススメ理由は、
斉藤先生は、別途、専用レジメを作成されてます。これが非常にわかりやすい。
※金沢先生と違いは、理解重視で語呂合わせを多投しないこと。

テキストも論点が赤色で暗記シート付き
選択対策に有効
過去問も20年掲載

セーフティーコースなら、万が一二年目に突入しても、無料なのが安心
※今年ならば、コロナで受験をパスした方も2年目は無料で延長可でした

5位 TAC 宮島先生
Theカリスマ講師のイメージとおり
圧倒的な迫力、合格するための『宮島スペシャル』のオリジナル学習テクニックのレクチャーがあり、初学者の受験生を強く牽引してくれます。

オススメポイント
受講生で出席した人しか貰えない、レジメ『デジポ』が超絶わかりやすいです。


【リベンジの方】
択一式の点数でオススメがあります
<40点数未満の方>

基礎力を磨くために、初学者と同じ予備校を選定をオススメします

<40~50点>
1位:LECオールキャスト講師陣
澤井講師、椛島講師、山下講師の同時受講が可能
下記にLECお試し動画URLあり
https://goukakuget.hatenadiary.com/entry/2020/11/01/181330

3位:山川社労士予備校 山川講師
3位:佐藤塾 佐藤ひとみ講師
【NEW】45点以上の方は半額になります
4位:社労士24プラス 他のメイン講座
5位:アルガード 大河内講師
テキストがフルカラー
判例に強いと評判あり


<50点以上>
条文や判例などをさらに極める方
今年は井出塾が廃校になりましたので、
プロになっても通用する知識を教えてくれるレベルの講師を選定してます。

1位:独学プラス弱点強化(単科利用)
昨年のテキスト+法改正+単価α など
2位:LEC 工藤講師
工藤プロジェクトSwing-byセミ
3位:佐藤塾
4位:山川社労士予備校

リベンジの方向けの選定理由は、長くなりましたので、次回に補足します。


#社労士試験



☆御礼☆

最後までお読み頂きありがとうございます。

下記のアイコンをクリックすると、

他の素晴らしい社労士や資格関連のブログの一覧が表示されます。

参考になりますので、ぜひ閲覧してみてください。


【お願い】

この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。


👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村


にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村



社会保険労務士ランキング