社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

【初学者応援】社労士試験☆テキストは何回読んだら合格できる?

何回読めば社労士試験に合格できるのか?

社労士試験の合格者にテキストは何回読んだかをヒアリングしました。

全員、3回以上は読んでしました

10科目もある社労士試験で、3回転はかなり大変です。

はじめて学習されている方は、GWまでに1回転、直前期までで2回転まではできると思います。3回転できる時間を捻出できるかどうかが、合否のカギになってます。

 

初学者にとって、分厚い、法律用語だらけのテキストは難物です。

1回目を読み続けて読破することが、最大の壁となります。

初学者が3回転させるため3つの秘策

①テキストを精読しない

②過去問と併読する

③スマホ、タブレットでテキストを読む

 

~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※

①テキストを精読しない

1回転目から精読すると挫折します

わからないところは飛ばす。出題頻度が低い条文、細かい解説部分なども華麗にスルー、まずは完投することを目指します。読み終えた達成感が自信になります。

とにかく全科目を1回転させることを優先しましょう。

 

2回目になると、専門用語や法律的な思考に慣れる、複数科目を学習したことにより、飛ばしたところも読める論点が増えてきます。2回転目は全論点の通読を目標にします。

3回転目は精読します。

4回転目以降は読むスピードをあげていきます

②過去問と併読する

テキストの内容が、どのように出題されるかを知ることによって、テキストの読むべき優先順位がわかります。問題の解説を先によみ、テキスト読むと、読みやすくなります。

問題文を流し読みし、問題文の解説を熟読→同じ個所のテキストを読む

→問題文を解いてみる→テキスト・・・章単位ぐらいに、この繰り返しで読み続けます。

過去問の解説が詳しいのは?

ヤマ予備の過去問です(Amazon限定発売)

👇

③スマホ、タブレットでテキストを読む

テキストを読み込むために、隙間時間の活用が大事です。

分厚いテキストは、移動中では読みにくい

そこでデジタルテキストやPDFテキストがある教材を利用します。

独学者愛用のTACみん欲しは、ダウンロード版があります

👇

通信講座でペーパレス学習が可能なのは?

山川社労士予備校は完全ペーパレス

すべての教材がPDFで配布されます(印刷版もオプションであり)

クレールは紙の本は標準装備にくあえて、PDF教材もセットになってます

👇

以下はクレアール カリスマ北村先生の勉強方法の指南本

資料請求と同時に貰えます(市販では有料で販売)

【参考】ペーパレス学習法

goukakuget.hatenadiary.com

最後にメッセージ

最初の1回を乗り越えれば未来が見えてきます。

自分を信じてまずは読み続けてください。実は、私も新しい資格の勉強を開始しはじめまし。本当にテキストを読むのが辛い。どんな試験でも同じだなと、あらためて実感、一緒にがんばりましょう

 

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。 👇

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

社会保険労務士ランキング