社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

2023年社労士試験/予備校の選び方☆どこよりも早い講義(山川社労士予備校)

2023年の社労士試験に向けて、少しでも早く勉強を開始される方にとって最適な通信講座があります。

山川社労士予備校(通称、ヤマ予備)は、

2023年向けに最新のテキストで学べる唯一の予備校だと思います。

※筆者調べによる

(他の大手は2023年度開校は、本試験後の9月、本試験前からの講座では2022年度のテキストをつかって学習となります)

 

ヤマ予備のスケジュール

全108回のインプット講義があります

山川先生の、こだわりで108回煩悩の数にされたそうです。

 

労働基準法は、すでに第6回まで配信されてます

※1講義 約10分

労働基準法

1回    7/16(土)
2回    7/16(土)
3回    7/23(土)
4回    7/23(土)
5回    8/6(土)
6回    8/6(土)
7回    8/20(土)
8回    8/20(土)

15回    10/1(土)

労働安全衛生法 

1回    10/8(土)~

労災保険法  

1回    10/22(土)~

雇用保険法

1回    11/19(土) ~

労働保険徴収法  

1回    12/10(土)~

国民年金法    

1回    12/24(土)~

厚生年金保険法

1回    1/28(土)~

健康保険法    

1回    2/25(土)~

一般常識
1回    3/18(土)~

 

デメリットがあるとすると、早すぎるテキスト作成のため、労基法の講義では令和4年の傾向を反映された内容になってないことです。

 

ヤマ予備の良さは、配信スケジュールが早い以外にたくさんあります

❶すべての講義を受けたい放題=サブスクモデル

 インプット講義以外に、過去問講義、答練講義、

 法改正、白書対策、選択式対策等 すべてコミコミです。

❷ツートップの先生の講義を受講可能

 ベテランの山川先生の講義以外に、

 三宅先生(最高得点で合格された天才)は中級者以上の講義をされています。

 

❸山ちゃんの講義がわかりやすい

難しい法律をわかりやすく、覚えやすく解説してくれる先生です。

何がすごいって、語呂合わせに頼らず講義を進められます。

理解できるからこそ語呂合わせ不要なのです。

社労士試験対策講座 山川クラス体験講義 労基1-1 - YouTube

 

❹ZOOM講義

通信講座の革命ともいわれる、体験型のZOOM講義が素晴らしいのです。

パネラーの受講生と山川先生、三宅先生とのオンライン講義を、

全受験生は視聴できます。

良い点は、パネラーが問題をといて、間違えた場合、

なぜ間違えたのかを、先生達が解説してくれます。

まさに失敗に学べるのです。

goukakuget.hatenadiary.com

 

山川先生の詳細はこちら👇

goukakuget.hatenadiary.com

 

 

ヤマ予備OBの繋がりもあります。

合格後もネットワークがつながるのも魅力です。

コロナで最近は忘年会が中止になってましたが、今年はあるといいなと思ってます。

ヤマ予備を選ばれた方、来年には合格を成し遂げて合格をみなで祝いたいですね。

詳細について知りたいかたは、コメントいただければと思います。

 

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。 👇

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

社会保険労務士ランキング