社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

【社労士試験】直前期の追込み☆総まとめ講座利用がオススメ

LECの社労士模試受けた方はいかがだったでしょうか?

初学者の方は、まだインプットの知識が定着してない部分が多々あったと思います。

 

模試の受ける理由の1つには、できない部分を見つけるころ

出来ない部分は、本試験までにおさせれば、伸びしろになります。

 

他の受験生が50%以上正解している問題で、失点が多いならば、

焦ってしまいますよね

 

巻き返しをはかり、追い上げるには、焦らずに、じっくりテキストに戻るが正解です。

 

あと約3か月、多忙な中で、時間がとれない方は、

受験勉強の大人買い、予備校の単科講座利用がオススメです。

 

20時間程度で、全教科の重要論点をまとめてくれます。

動画講義ならば、2倍速で見ることも可能

 

私も合格した年は、

単価講座を複数組み合わせた、大手カリスマ講師オールスターで受講してました。

あいまいな知識、抜け漏れてた論点が、短時間で確認できるため。

科目横断で知識が整理され、点と点だった知識もつながり、

得点が飛躍的に伸びました。

総まとめ講座の選ぶ中で重視した点

・短期間で理解できるために、理論的にわかりやすく説明ができる講師

・試験の傾向を熟知していて、重要論点の抽出に定評がある講師

この2点になります

 

該当するのは、

当時ならば、IDE塾(井出塾長)の講義が、この2点を完璧に満たしていたのですが、

2年前にコロナの影響で廃塾になっています。

 

いま選ぶ最適な講師とコースは

クレアールのカリスマ K村先生でない方

斎藤先生の

総まとめ講座です。

👇

斎藤先生☆直前総まとめ講座(コンプリーションノート活用)

同時に資料請求しておくと、北村先生の非常識合格法の本が貰えます。

直前期は短期決戦、勉強効率を高める必要があります。

社労士試験に特化した勉強法は読んでおいて損はありません

オススメ理由

先生が良いのは当然として、

紹介したいのはテキスト(コンプリーションノート)です。

テキストが抜群に良いのです。

コンプリーションは、翻訳すると、完成、完結、終了、卒業の意味です。

まさに社労士試験を合格して卒業するための

まとめノートの傑作版版です。

詳細は下記、記事を参照ください👇

goukakuget.hatenadiary.com

 

このコンプリーションノートは市販されてません、通常はクレアール通年受講生の特典なのですが、総まとめ講座では、コンプリーションノートがテキストとなっています。

 

次に、斎藤先生のお手製レジュメが良い

先生はテキストの監修はもちろん、自作でレジュメを作成されています。

生徒からは、レジュメがあれば、テキストが不要と言われたぐらいの内容です。

本講義でもレジュメ配布があると思いますので、これも直前期の理解の助けには価値ありです。

 

クレアール斎藤先生の凄さ

斎藤先生は試験のトレンドに詳しい。

なぜならば、日々の研究もさることならが、

毎年、社労士試験を、全受験生と一緒になって受験されてます。

当然ながら、60点以上の点数を獲得。

選択式も受け始めてから10数年以上、基準点割れになったことがないそうです。

※あまり高得点をとると基準点に影響するので、選択式は3点狙いで解答してると聞いたことがあります。

 

問題作成も自作されてます。

答錬のプロ、鬼とも呼ばれてます。

解説も論理だっていて、教え方も丁寧。

 

短時間の詰め込み学習では、斎藤先生はマッチしています。

総まとめ講座の内容

40単元/20時間(2万8千円)
👇

斎藤先生☆直前総まとめ講座(コンプリーションノート活用)

 

1日3時間で受講すれば、7日以内で完了できます

2倍速ならば、3日程度。

 

重要論点の徹底チェックには、

斎藤先生の講座がオススメな理由は以上となります。

【参考】勉強法について

クレアールのもう一人のカリスマ北村先生は

勉強法の本では、非常に良い執筆をされてます。

受験講師の重鎮なので、勉強法ノウハウがたっぷり記載されてます。

 

短期決戦となります。無理な勉強法をしていると時間のロスにもなります。

いまなら、無料で手に入ります。勉強法の再点検もしてみてはどうでしょうか

👇

 

それではまた明日

☆御礼☆

最後までお読み頂きありがとうございます。

下記のアイコンをクリックすると、他の素晴らしい社労士や資格関連のブログの一覧が表示されます。 参考になりますので、ぜひ閲覧してみてください。

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。

👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


社会保険労務士ランキング