社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

早めに模試を受験しよう☆お得な模試の選び方/社労士試験対策

4月から直前期となりました。

社労士試験まであと146日

 

アウトプットにて自身の弱点を把握して復習により

得点力はアップしていきます。

その成果を試すのが模擬試験。

試験レベルの知識がないから、模試は直前に受けると言うかたもいますが、

・模試は弱点を把握すること

・本試験の雰囲気を予行演習できること

自宅でアウトレットしているだけでは得られない、多くのメリットがあります。

 

資格試験に合格するためには、早めに敵をしり、自身の弱点を使むこと

模試ならば、大手予備校による最新の予想問題で試せることと、

模試結果分析データがついてきます。

 

結果データにより全受験生と比較して自分が、どのレベルにいるのかを客観的に把握できます。1問毎に全受験生の正答率が公表されます。

正答率が5割以上の問題を落としていれば、それが復習すべき強化論点になります。

この結果データは非常に価値があります

 

日本一早い会場模試は、LECになります。

しかも3回セットで受けられます。

第1回:5月27日(金) 5月28日(土) 5月29日(日)
第2回:6月24日(金) 6月25日(土) 6月26日(日)
第3回:7月29日(金) 7月30日(土) 7月31日(日)

 

LECが3回セットで5100円

他校は2回で8000円以上します。

 

LECを初めて利用する方は

特別割引があり、3000円で利用できます

これは激安です。

初学でLEC生徒以外の方は、利用価値大ですよ

3回セットで3千円です。

 

<模試の3回活用のメリット>

慣らす→鍛える→仕上げる
ができる点です。

難易度も1回目は基礎問題が多く実力チェックに最適です。

2回目以降、徐々にレベルがあがっていきます。

LECの良いところは、本試験レベルにあわせていることです。

※他校では簡単な模試だと、ベテラン受験生に批判を浴びてしまうので、

難しめの問題を出す傾向ところもあります。

(昔はLECもその傾向にあったそうですが、カリスマ工藤講師が改善させたそうです)

 

【参考:他社比較】

TAC:8800円(2回セット割引適用)

大原:8000円(2回)

大原にいたっては一般の方は会場受験すらできません。※直前対策パック利用者以外は、自宅受験となります。

 

【最後に一言】

いち早く模試で弱点がわかれば余裕もって対策がたてられます。

失敗を恐れずに、2回目に向けて改善していけば模試を受ける価値を最大限に得られます。

 

【お願い】 こ応援のクリックよろしくお願いいたします。

👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

 
社会保険労務士ランキング

LECオンライン(東京リーガルマインド)

【参考1】LECの模試的中率

f:id:goukakuget:20220205235523p:plain

【参考2】

市販模試ならば昨年の予想的中率NO1のLECの模試がオススメ

選択式で1点救済となった労一で的中(助成金名)がありました

👇

☆御礼☆

最後までお読み頂きありがとうございます。

下記のアイコンをクリックすると、他の素晴らしい社労士や資格関連のブログの一覧が表示されます。 参考になりますので、ぜひ閲覧してみてください。

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。

👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


社会保険労務士ランキング