社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

社労士試験予想☆昭和37年生まれが狙われる(特別支給の老齢厚生年金etc.)

社労士試験で重要な年齢について

試験勉強において、基準、境目となる年齢として多く登場します。

<重要な年齢>

20歳:日本国内に居住している20歳以上から国民年金の被保険者(60歳未満)

60歳:特別支給の老齢厚生年金開始年齢、1994年の改正高年齢者雇用安定法で60歳未満の定年が原則禁止等

 

そこで令和4年度に60歳になる生年月日が重要となります

昭和37年生まれが、60歳になります。

年齢計算方法

昭和37年(1962年)が令和4年で何歳か検算してみましょう

 

年齢換算公式👇

(昭和63年 - 昭和の誕生日の年数)+ 平成30年 + 令和の年数 =年齢

=(63-37)+ 30 + 4 = 60歳

 

間違いなく60歳ですね。 

 

試験問題で、昭和37年とくれば、60歳だなと計算しなくても、わかるようにしておくと解答時間の時短になります。

 

試験対策☆特別支給の老齢厚生年金

男子の支給基準を覚えると思いますが、

実務では、もう聞かれることはありません。(請求漏れの方等の質問は除く)

36年4月2日以降に生まれた方から、65歳になるまで支給されません。

つまり、今年60歳で定年される方が該当しないからです。

 

いま特別支給を貰えるのは原則女性になります。

報酬比例部分のみ(定額部分なし)

①昭和35年4月2日~昭和37年4月1日:62歳~

②昭和37年4月2日~昭和39年4月1日:63歳~

 

出題されるとすると、①②の範囲が実務的にありえるので狙われると思います。

表は男性より女性を徹底的に覚えておけば万全です。

 

f:id:goukakuget:20220223183652p:plain

日本年金機構のサイトより引用

 

基準となる男性版の覚え方はこちら👇

goukakuget.hatenadiary.com

 

すでに男性版を暗記されている方は、

プラス5年をすれば女性になります。

ただ、本試験会場で、都度5年換算してから問題を解いていると

時間もかかりますし、ケアレスミスしかねません。

男性から女性を計算でださずとも、直接、女性の生年月日が言えるようになっていた方が安心です。

 

生年月日問題は、慣れれば怖くありません

暗記して演習と繰り返しているうちに、令和4年の生年月日問題の傾向も見えてきて、

計算せずとも答えがだせるようになります。

今日も1日シャロ勉がんばりましょう

それではまた明日

【年金対策☆市販書紹介】

唯一無二の年金対策本です。

私はこれで年金の点数が飛躍的に伸びました。

 

年金の生年月日が覚えられない方は、

ズバッと年金解法が、超オススメ

フローチャート図で整理された横断整理テキストです。

※フローチャート整理勉強法の参考にもなります。

2022年版 社労士年金ズバッと解法【法改正対策強化エディション】

goukakuget.hatenadiary.com

 

☆御礼☆

最後までお読み頂きありがとうございます。

下記のアイコンをクリックすると、他の素晴らしい社労士や資格関連のブログの一覧が表示されます。 参考になりますので、ぜひ閲覧してみてください。

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。

👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


社会保険労務士ランキング