社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

『労働法で人事に新風を』土曜日のブックレビュー7☆できない社員こそ解雇できない!

ブログ200投稿達成です。いつもお読み頂きありがとうございます。

毎日継続できたのは、皆さまの応援が励みになりました。

シャロ勉(社労士試験勉強)で培った継続力のお陰もあったかも・・・。

 

それでは、土曜日恒例のブックレビューです。

『労働法で人事に新風を』7話のまとめます。

f:id:goukakuget:20210227174447p:plain

【ストーリの概要】
「社員はみな家族」の豊夢商事(日本酒の取次、販売)の人事制度の改革物語です。

【主な登場人物】
・2代目社長:中上社長
・大手自動車会社、人事畑出身の専務:田辺専務
社労士資格のある新入社員(主役):戸川さん


【目次】
第1話:正社員って誰?
第2話:派遣社員とは、よその社員?
第3話:書面で同意をしてもダメなの?
第4話:社員のメンタルヘルスに配慮せよ!
第5話:ワークライフバランスって何?
第6話:半数以上が管理職で大丈夫?
第7話:できない社員こそ解雇できない!
第8話:ITを味方に!
第9話:人材の獲得は難しい!
第10話:ハラスメントに御用心!


【社労士試験目線での解説】
ネタバレになるので、詳細には書けませんが、勉強になる点を列挙していきます。

今回は試験にでる重要論点が多く、受験生必見です。

 

本日は第7話についてです。
第7話:できない社員こそ解雇できない!

労働法でも重要な解雇権濫用法理がテーマですね。
豊夢商事は全員家族の精神の経営だったので、就業規則に解雇と言う文字はありませんでした。
さすがにそれでは問題とのことで田辺専務が入社してから、

「会社の経営が著しく苦しく、雇用の維持することが困難である場合」と言う解雇事由を追加しました。

就業規則に解雇事由を定めてなければ、解雇できないという解釈が通説ですね。(限定列挙説)

 

そんな中、問題社員の登場です。
査定も最低ランク、どこの部署も受け入れを拒否するような社員です。
仕事以外では、元気な旅行中の写真をSNSにアップしたりしてます。
新型ウツの疑いもでてきました(仕事の時だけ、ウツが発症する)

 

【就業規則のチェックポイント】

新型ウツ対策:貴社は休職中に静養に専念する内容は入ってますすか?

 

成績不良の解雇では、判例では厳しい結果がでてます。

【判例】

セガセンタープライズ事件
「労働能率が劣り、向上の見込みがない」として解雇して無効と判断されました。

犯罪に手を染めた横領社員も発生して・・・
懲戒免職になる事例も記載されてます。

ここでは被害金額を、退職金から相殺できるかが論点ですね。

賃金全額払いの原則 労基法24条1項に定められており、損害賠償額の相殺はできません。

 

例外は本人が同意した場合です。
【シンガー・ソーイング・メシーン事件】

退職金の放棄が正当とされたケースはあります。

この判例は、シャロ勉(社労士試験勉強)では退職金の放棄は、本人合意すれば可能とだけテキストに記載されてました。

シャロ勉中は、もらえるお金を、なぜ放棄するか理由がわからず、謎な判例でした。

この事件の背景には横領の疑いがあり、その件を暗に追求しないかわりに、
本人が権利放棄に同意したのが真相です。
この理由がわかれば、納得ですね。


いままで解雇事例がなかった豊夢商事で、まだまだ事件は勃発します。
今度は社内で宗教的な勧誘をする社員があらわれて周りへの迷惑が問題となりました。

これは労基法3条で、信条による差別は禁止してますから、

本件で解雇は当然無理ですね。

 

そこで、1人部署に配置転換の対処をとります。

異動を断ることは通常できませんが、これも退職に追い込む目的にとらわれると問題になりますね。 他の社員から隔離するような対応は、パワハラにも該当する可能性がありますね。

 

東亜ペイント事件(転勤)の事例で補足説明がされてます。

それでは給料を下げる降格は可能か?
これも規定がないことが問題になっていました。

「勤務成績による降格も欠勤による減額と同じだから、問題ない」と、乱暴な専務の意見もありました
法律を知らないとは恐ろしいことです。


問題だらけでしたが、これがすべて前振りなところが、この本の面白いところ

突然、ユニオンから解雇不当と団体交渉の申し入れがあり、物語が急展開します。
労組法7条の団体交渉を断ることができないこと「不当労働行為」の禁止について、社労士から説明があります。
不当とは、使用者の不当行為全般を指すのではなく、労働組合に対する不当な行為を指します。

論点は「雇止めの法理」について論じられてます。

結果は本書のネタバレになるので・・ここではお伝えしません。

この章はシャロ勉的には、労働基準法の頻出判例対策、労一(労組法)等の復習に最適なストーリでした。

 

八話は👇

 

goukakuget.hatenadiary.com

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

一話からのレビューは下記をご覧ください。

goukakuget.hatenadiary.com

 

 

 

☆御礼☆

最後までお読み頂きありがとうございます。

下記のアイコンをクリックすると、他の素晴らしい社労士や資格関連のブログの一覧が表示されます。 参考になりますので、ぜひ閲覧してみてください。

【お願い】 この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。

👇️

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


社会保険労務士ランキング