社労士☆合格を成し遂げるシャロ勉法

社労士試験対策☆E判定でも合格できた勉強法(シャロ勉)&社労士開業奮闘記

資格試験勉強でスマホを封印する方法(タイムラプス勉強法)

スマホなしの生活ができないくらいに依存してる方も多いかと思います。

勉強にもスマホは大活躍、講義動画の視聴、問題集アプリ、ネットで調べたりしてるかと思います。

意思が固い方は問題ないのですが、
ついつい、ネットで課題を調べてる最中に、他のお楽しみサイトをみてしまったり…
ラインをしてしまったり、集中力が切れてしまう事があります。

そこで、スマホを封印する方法のご紹介です。

アナログな方法ですが、スイッチを切る。これが最強ですが、、
本日は、学生や浪人生で流行ってる
タイムラプス勉強法による、スマホ封印について説明します。


【タイムラプスとは】
「長時間の動画を、ぎゅーっと凝縮して短い時間で再生できる形にしたもの(動画)」の事です。

【勉強方法の概要】
方法は勉強している状況を、スマホでタイムラプスで撮影します。

1時間は約30秒に圧縮されます。

この動画を、Twitterへアップして、同じ資格に挑戦してるフォロワーからいいね👍️をもらう勉強方法です。

【勉強方法の詳細】
①スマホは機内モードにする
これにより、勉強中のラインや電話などを遮断します。
②iPhoneの場合はカメラアプリを起動します
撮影方法から「タイムラプス」を選んで撮影を開始します。
f:id:goukakuget:20201215140602j:plain


③勉強時間を時計やストップウォッチで計測します。
☆ポイント!
アナログ時計を一緒に撮影します。

【タイムラプス勉強方法のメリット】
・集中力が継続
・モチベーションがアップ
・勉強状況を自己監視
→勉強の集中状態、休憩してる時、無駄な動きなどを振り返りができて、勉強方法の日々改善に繋がります。
・達成感を味わえます。
→ノートの文字が、どんどん増えてくるシーン、時計の針が、グルグル高速回転する映像をみていると、より長い動画を撮影してTwitterで共有したくなってきます(これは、一般常識の労一のテキストにあるマズローの承認欲求による効果ですね)

結果的に
集中したまま、長時間の勉強が継続できるようになります。

まずは#資格試験勉強Twitterで検索して、タイムラプス動画をチェックしてみてください。



☆御礼☆
最後までお読み頂きありがとうございます。

下記のアイコンをクリックすると、他の素晴らしい社労士や資格関連のブログの一覧が表示されます。
参考になりますので、ぜひ閲覧してみてください。


【お願い】
この記事も参考になったらアイコンクリックお願いします。
👇️
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村


社会保険労務士ランキング

ネットとつながらない方法は、
情熱大陸にも出演した、ノマドワーカー、小説家の安藤美冬さんのつながらない練習がわかりやすくてオススメです。

つながらない練習